愛しのターボネグロ。
Sekiです。

毎日、毎日と、ターボネグロの新作を聴きまくる。
嬉しい。 とにかく、次の事へのヒントにもなっている。

YouTUBEで、ここ数年のライブが堪能できる。
今のメンツでのライブの数々。
・・とにかく、今の私に必要なのは、このターボネグロなのである。

・・そーこーしている間に、中古で入手困難な、前のメンバーでのラストのアルバム?
を超激安(Webで閲覧していたら・・ありえない価格)
届いた。
バーニングハートのやつ。スカンジナビア・レザーの次のヤツなのかもね。
明日の朝、爆音で聴くのだ。

681.jpg

今の私には、ターボネグロだけ。
スポンサーサイト
ターボネグロの新作。
Sekiです。

本日は、TURBONEGROの新作「ROCKNROLL MACHINE」について。

680.jpg

前作から、間を空けずリリースとは、
バンド・コンディションが上々なのかな。

前から思っていたが、ターボネグロは、鍵盤がいることから
もっと、キーボードを前面に出した楽曲があっても良いのでは・・と感じていたが。
本作は、その要望を満たしてくれたアルバム。
次から次へと、ニヤッっとさせられるフレーズのオンパレード!!
楽しんでやがるな!!
11曲が、スルスル~と駆け抜ける。
ホント、一度は観たいバンドのひとつだ。

やっと、レッドツェッペリンが、抜けてきた・・・。

The Professionalsを聴きまくる。
Sekiです。

The Professionalsの36年振りとなる新作を聴きまくる。
当時のメンバーは、クックとベースだけ。
スティーヴはいない・・。
でも、クックがいる。 という事が、今回の一番の目玉。

とにかく、聴きまくる。
真剣に身構えて聴くのではない。
流しまくっている感じ。
効けば、良い・・と思っている。

679.jpg

洋盤を購入したので、解説はない。
何故か、90年代のニューロティックアウトサイダーズな質感を感じた。
歌の声が、物凄く良い!!
どの楽曲も、私の感覚的に、スロー。  
5曲目に訪れた。 あの時のThe Professionals。
そのまんま。

実は、二週間位、ローリング・リスニング。

・・・・・ホント、最高の遊びを体現している、クソッたれな大人達に、嫉妬すら・・・。苦笑
Led Zeppelinについて。
Sekiです。

本日は、Led Zeppelinについて。
割と三大ギタリストのなかでは、苦手意識のあった
このバンド。
喰わずきらい等があったのである。

ちゃんと聴いたのは40歳すぎてから・・?かもしれない。
今回、リマスター盤を大人買いした。
1ヶ月間ほど、毎日、Led Zeppelin(苦笑)

678.jpg

これだけ、連チャンで聴くと、さすがに飽きるが・・(苦苦笑)
ジミーペイジは、やはり、凄いアイデアマンだったのだね。。。
改めて思う。
著名な音楽評論家、ミュージシャン、ギタリスト達が、言っている。
ギタリストであり、プロデューサー。

・・その後に、Led ZeppelinⅡの通常盤を聴いたが、
何か、迫力に欠ける。。。音圧が。。。
リマスター盤として、充分に楽しめた。
大人買いの甲斐があったわけさ!!
ネックスピーカー買ってみた
The Nip'sのドラマー、TAGAWAです!

生活環境が変わって、家のMacで音楽を楽しめなくなりました。

そこでニューアイテム導入!

20180527202236e72.jpg

その名は、JBL SOUNDGEAR BTA。

首にかけるスピーカーです。

部屋で大きな音を出せなくて、周りの音も聞こえないと不便なので、コレを買った次第。


201805272022438c2.jpg


スマホなどのBluetooth機器と接続して音が出るスグレもの。

しかも、付属の四角いハコをテレビとつなげると、テレビの音も聞ける!


口径31mmのドライバー4個というスペック。

音質は期待できない、と思いきや!

意外とバランスの良い音がする!

BOSEのネックスピーカーよりも個人的には好みのバランス。

しかも低音で本体が振動して、それが鎖骨を通して響く!

タムタムが身体を揺さぶるスピーカーって新鮮だ。

ヘヴィなロックもジャズも人工的な音もソツなく鳴る。

これは楽しめる!


特にライブ音源がイイ感じ。

ステレオ感+空気の振動で迫力が増す!

意外にテレビのスポーツ中継が臨場感があって楽しめる!


エージングが進んだら手放せなくなりそうな予感。
copyright © 2018 The Nip's Offical Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.