MINIに試乗!
実は自動車も大好きな、The Nip'sのドラマー、TAGAWAです!

昨日、MINI 宇都宮さんにお邪魔してきました。

いや、MINIを買うワケじゃないんですが、MINIに興味があるもので。


場所はインターパークの東側。

隣にはFORDとスバル、近くにはシトロエンとクライスラーのディーラーがあり、自動車好きには便利な場所にあります。


で、初めてMINI 宇都宮に入りました。


ショールームでは、MINI クーペを見せていただきました。

写真で見るより、コンパクトな感じ。

特にフロント/リアのオーバーハングが短いのが視覚的に効いてます。

他のMINIよりも低いルーフラインがスポーティー。

ドアが高い分、黒いルーフの低さが際立って、チョップドトップ的な印象です。


コックピットに座ると、意外と頭上に余裕を感じる...。

天井を見ると、運転席と助手席の内張りがえぐれている!

だからか!

イタリア車だったら、外から分かるようにルーフにダブルバブルを付けるところでしょう。

MINIって奥ゆかしい。



ついで、MINI COOPER S CLUBMANを試乗させていただくことに。

「買いません」宣言をしていたにもかかわらず、試乗させていただき恐縮です...。


現行MINIには初めて乗りました(先代MINI COOPER Sには短時間乗ったことがありましたが)。

コックピットに座ると、そこはMINIの世界。

丸いセンターメーター、エアコンの吹き出し口、楕円のルームミラーとドアミラー、そしてトグルスイッチ。

目に入るモノがすべてMINIテイストを感じられるのがイイなぁ。

常に「MINIに乗ってる」って満足感が感じられるから。


シートは自分好みのファブリック。滑らないので革より好き。

サイズがタップリしていて形も堅さもちょうどイイ。

これなら長時間運転もきっと大丈夫でしょう。


シートポジションとミラー位置を合わせ、いざ試乗スタート!

ウィンカーを出そうとして、右レバーを動かしたら、

やっちまった!

ワイパーだった...。


ウィンカーレバーは輸入車なのでハンドルの左側でした。


アクセルは踏み込んだ最初の部分のピックアップがほどよく鋭くないので、好みのタイプ。

アクセルピックアップが鋭すぎると、渋滞時の低速走行時にギクシャクするので好きじゃないんです。


ブレーキもピックアップが強すぎず、適度な効きかた。

踏めばグっと減速するけど、踏み込みはじめはマイルドに効く。


踏力でのコントロールがしやすいアクセルとブレーキです。


ステアリングは結構というか相当クイック

どうやらロック•トゥ•ロックは2.3回転(!)らしい

どおりで初めての左折で曲がりすぎると感じたわけだ!


ミッションは6AT。

変速時のショックはかなり小さめ。

AUDIなんかのデュアルクラッチと比較すると、やはりフルードを使ったATだと感じますが、充分小さいショックでしょう。

減速時もしっかりとギアをダウンし、エンジンブレーキで止まる感覚。好印象。


そして、COOPER Sたる由縁の1.6リッター直噴4気筒ツインスクロールターボは、しっとりと速い!

太いトルク(最大24.5kgm)で必要にして充分な速さ。

アクセルの踏み込みにリニアにトルクが出てくる感じなので、とても扱いやすい。


意地悪でインターパーク周辺の渋滞にハマってみたのですが、アクセルもブレーキも小さい踏力でのコントロールがしやすくて、スムーズに運転できました。


結論!

買い!!

気になる方は、ぜひ試乗して買ってください。
スポンサーサイト
copyright © 2017 The Nip's Offical Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.