ドラムグローブのメンテナンス
先週のライブ疲れが抜けないThe Nip'sのドラマー、TAGAWAです!

ドラマーTAGAWAは、ドラムを叩く時の指への負担を減らすため、グローブをしております。

スティックに当たる部分は革でできているので、汗で濡れると、乾いた後に革が固くなってしまうのです。

TAGAWAは手汗が多い体質なので、どうにも革には良くないのです。


で、革の保護のために愛用しているのが、

「MIZNO ストロングミンク」


ミズノ 野球用 ストロングミンク ムースタイプ 2ZG525ミズノ 野球用 ストロングミンク ムースタイプ 2ZG525
()
MIZUNO(ミズノ)

商品詳細を見る



strong_mink_1.jpg


MIZNOの名前から想像できるとおり、野球用です。

野球のグローブ、手袋向けなんです。

商品説明によると、
「亀裂を防いで適度な柔軟性と補強効果が得られます。」


もう数年使っていますが、革が固くなりにくくて、グローブが長持ちします。


ストロングミンクを使う前は、革が固くなって使えなくなるので、年1回ぐらいでグローブを使い捨てしてました。

グローブは¥3,000ぐらいするので、もったいない使い方でしたねー。

strong_mink_2.jpg


使い方は簡単。

ムース状にオイルが出てくるので、革になじませるだけ。

簡単メンテナンスです。


さぁ、これで次のライブに向けて、再スタートです!

スポンサーサイト
copyright © 2017 The Nip's Offical Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.