レコーディングに集中
The Nip'sのドラマー、TAGAWAです!

本日は、The Nip'sとしては3年ぶりのレコーディングを敢行しました。

今まではドラム、ベースを別々に録っていましたが、今回はいっぺんに録ってみることに。

リズム隊のノリを合わせて一体感が出るかな?っていう目論見です。


レコーディングということで、ライブの時とは違って、メンバーみんな真剣。

真顔です。

DSC06991_Fotor.jpg

DSC06990_Fotor.jpg

自分のプレイと相手の音に集中すると、表情に気を使う余裕もなくなりますな。


Rec担当もこのとおり真剣に仕事をしております。

DSC06988_Fotor.jpg


限られた時間で集中して録り終えて、帰りはグッタリです。

さて、今回はどんなアルバムになるのかな?
REC the Guitar's
SEKIです。

来週より、THE NIP'Sは、レコーディングに突入します。

ギター録りは、まだ先の事だが・・
今回は2本のギターを使用するつもり。

暴れない様に暴れる。
こいつらを、操ります。

618.jpg
ベリーズと夜。
Sekiです。

本日は、久しぶりに、早くの帰宅。

随分と前に、購入していた、アイルランド・リカーで、独りのみ。

616.jpg

超久しぶりに、量販店のYにて、発見!!
色々な想いを胸に、本日は、コイツを・・・。

随分と大昔に、教わった、リカー。
「やっぱり、よいね・・・」
2~3杯、ドライ・リカーを飲んだ後に、コイツ。

オン・ザ・ロックで、イク~が、2杯目で、身体と脳は、殺された・・・。
思考殺人な酒さ。

ジョニーも天国で、毎日、のんでいるんだろぅ。。。

617.jpg


ドラマーの必需品を買い増しです。
The Nip'sのドラマー、TAGAWAです!

この間のリハーサルで、またまたAHEADのスティックを折りました...。

鉄で出来ているスティックなのに、1年半で3本折りました。

どうやら、スネアドラムへのリムショットが悪いようです。

毎回、同じ場所が折れて、そこはいつもリムに当たる部分。

いくら鉄といえども、同じ場所に負荷がかかったら、折れますよねー。

AHEAD 5Bは力強い音が出るので、やめられません。

リムショットもキレのいい音になるので、やめられません。


なので、今年の後半戦の準備として、スティックを追加発注。

いつものAHEAD 5Bを2セット。

IMG_2040_Fotor.jpg


そして、愛用のGigGripsをもう1セット発注。

前回は黒でしたが、今回は白。

一度、GigGripsを使うと手放せませんね!

スティックを投げる心配が無くなって、握力が最低限しか必要なくなるので、その分の力をスティックコントロールに配分できるので、安心してプレイに専念できるのが良い!


ということで、ライブ中にスティックを折る可能性を考えると、GigGripsも2セット用意が必要ですね。


気がつけば、結構な出費になってしまってます。

なんだか、木のスティックの方が経済的に思えて来ました。
やっと、聴いた。 チャックベリー 。
Sekiです。

チャック・ベリー 38年ぶりの新譜『Chuck』をやっとのことで、入手した。

614.jpg

どーも、80年代より、アイデア等を練っていたらしく・・
本作品には、様々なゲストが参加されているらしい・・・
トム・モレロも参加している??
正直、どこの部分だか、良くわからん・・・。

収録時期等は、大昔のテイク~もある様だが・・
最初に受けた印象は、古臭さをまったく感じなかった。
自然と身体が動く・・・。 指でトントン~とリズムを打つ。
チャック・ベリー開発のロックンロールが、今も魅了する!!

ジャケ~には、内田裕也さんのコメントが。
裕也さんじゃなきゃ言えない言葉だ。。。。


あっ、RANCIDも、やっと、購入。
こちらも、いつもどおり、・・らしい・・・彼等ならではのアルバム。
好きなんだよ。 RANCIDが!!

615.jpg


copyright © 2017 The Nip's Offical Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.